車買取の査定の方法は3通り

2013年8月30日

大手の車買取業者であれば、大体、査定の方法は3通りに分かれます。

1つ目の方法は来店査定です。

これは車を自分で運転して、買取店に持ち込んで、お店で査定してもらうというものです。

大体、30分ぐらいあれば、査定は終わります。

2つ目の方法は出張査定です。

これは、お店の人に事前に連絡をしておいて、自宅まで査定のために来てもらう方法です。

買取店が遠いとか、車を持ち込めない理由がある場合は便利です。

ただ、店の人に来てもらっている以上、査定額に不満があっても、少し断りづらくなるなどのデメリットもあります。

3つ目の方法はネット査定です。

これは、インターネットのサイト上で、簡単に必要事項を記入して、その場ですぐに概算の査定価格が分かるというものです。

売るかどうかまだ決めかねているときに利用するのにうってつけです。

ただ、あくまで概算に過ぎないので、実際に売るのであれば、出張査定か来店査定のどちらかを利用して、正確な査定をしてもらう必要があります。

車の買い替えならまず中古車査定。

2013年8月27日

以前母が乗っていた車の話です。

中古車を買い替えすることになり、現状で乗っている車を

新規で買うお店で下取りにするだけでいいのか迷いましたので、

最近ネットでよく見かける中古車査定サイトを調べてみました。

すると、ここに申し込むと一括で何社か車の見積もりに来てくれる

とのことでしたので、サイトから査定を申し込んでみました。

ビックリしたのはそのレスポンスの早さです。

すぐに数社からメールで実車を確認したいと連絡が入りました

ので、順番に数社に現場に来ていただきました。

査定なさる担当者の方は、ゆっくりと車を見て回り、内部や

機器の細かい具合などもしっかりとチェックされます。

結構細部まで見るんだなぁと感心しながら、この作業を何社か

していただいて、最終的にこの時は4社見積もりを頂きました。

意外だったのは見積もりにわりと差があったことです。

下取りで出す場合の金額もあらかじめ出していたので、比較して

一番高い所に売ることができ、とても助かりました。

 

利用実績から消費者金融の借入限度額を増やす

2013年8月26日

消費者金融の借入限度額ですが、

いつまでたっても10万円や20万円という額に抑えられてしまっている方も多いかと思います。

10万円や20万円でも十分な方なら良いですが、

それでは足りないという方は対策が必要です。

実は借入限度額を大きくさせる方法があります。

その一つが、利用実績を磨くというものです。

実際に何度も利用していると、借入限度額がアップすることがあります。

利用実績というものですが、借り入れと返済を行うことです。

特に重要になるのが返済でして、毎月指定された金額をしっかりと払うことです。

返済が遅れたりしますと、利用実績がマイナスとなってしまいまして、

限度額をアップさせることは到底無理となります。

ただ、この方法には限度があります。

50万円以上については、アップしないことになります。

50万円以上の限度額をしたい時には別途審査が必要です。

地震から御者側に限度額をもう少し大きくしたいと打診してみましょう。

そうすると、再審査をしてもらえることがあります。

その時には自身の収入額を証明することになりますので、その点は注意してください。

キャッシングを利用するメリット

2013年8月24日

みなさんは消費者金融のキャッシングを利用したいと思った事はありますでしょうか。

私は昔は正直言ってあまり消費者金融のお世話になりたくないと思っていました。ですが、最近急にまとまったお金が必要になって消費者金融を利用せざるを得なくなりました。

そして、実際に利用してみて私がそれまで抱いていた消費者金融のイメージが吹っ飛びました。なぜなら、サービスも充実していましたし、即日融資にも対応してくれてすごく便利だと思ったからです。

さらに私が気遣いが徹底していると思ったのが借り入れの際に必要となるカードを自宅に送ってきた際にもそれが消費者金融から送られてきた物だとは分からないように送られてきました。

おかげで私が消費者金融からお金を借りている事も家族の誰にも知られずに済んだので本当に助かりました。

こういう細かい気遣いがある事も私の心象を良くした事に繋がっています。ですので、みなさんも家族に知られずにこっそりとお金を借りたいなら消費者金融のキャッシングがおすすめです。

 

 

 

 

中古車を高く売るための時期

2013年8月17日

中古車の買取は、時期によって値段が変わってきます。高く売ることの出来る時期やその逆の時期など、知っておかなくては損をする可能性も大いにあるのです。そこで、中古車を高く売却できる次期について、知ってみてはいかがでしょうか。

一番値段が上がるのは、やはり2月3月、あと4月でしょう。これらの月は、新社会人や学生の方が免許を取得し、新しい生活に向けて準備をする時期です。そして、免許を採りたての時期というのは中古車を購入するのが基本となります。結果中古車が必要になり、相場も自然と上がっていくということなのです。

また、車種によっても相場が変動します。夏場に活躍できる自動車など、その時期にあった車種を見極めることによって、より高く売却することができるのです。

自動車の売却は、ちょっとした違いが大きな差を生み出してしまいます。なるべく高く買い取ってもらうためにも、売却のタイミングを見定めることを心がけておきましょう。

銀行系ローンはいざという時に便利

2013年8月5日

最近ネット専用の銀行がとても利便性が高くなっているので、
たまたまポイントサイトで見つけた銀行にポイント目的で
口座を開設しました。
すると一般大手の銀行などより利便性がかなり高い上、利率も
大きく上回るため、自分のメインの銀行になりました。
そうしているうちにその銀行からのメールで、ネットローンの
案内が届き、ネットローンを開設するだけでも現金を貰える
ということで、何かあったときのためにもと、申し込みを
しました。
こちらの銀行の場合はネットローンを申し込んでも新たに
カードなどが発行されるのではなく、今もっているキャッシュ
カードがそのままネットローンも付帯する形になるため、
こういったところも便利に感じました。
実際さらにちょっとお金が一時的ではありますが必要になった
のですが、キャンペーンで最初の借り入れ分の利息がキャッシュ
バックになるタイプでしたので、結局一時借りしたお金を
数日後返済し、さらに利息分がのちに戻ってきたのでとても
ありがたかったです。

キャッシングの利息は時に気にせずに利用しています。

2013年8月4日

お金に困った時に何度かキャッシングを利用して助けられた事があるですが、思っていたよりもキャッシングの利息は高くないと感じています。キャッシングの利息は年利10%を少し超える程度の利息設定がほとんど採用されていて、数万年程度の借入に対して、支払う利息は毎月計算であれば微々たるもので、利息に苦しむといった心配を感じた事はありません。しかし、借りる金額が大きればそれに対して、利息が計算されるので利息の支払いが大きくなると考えられるので、キャッシングでの借入には注意が必要だと思っています。いつもキャッシングを利用する際にはリボ払いを選んでいます。リボ払いは毎月、最小の金額の返済で済ませる事ができます。借りたい額を一気に借りて、返す時はコツコツと少ない金額を返すといった感じです。この方法であれば、無理なく負担なくゆっくり返していけるので、お金がないときにはベストな方法だと思っています。これからもキャッシングにまたお世話になる時があると思います。