最初は抵抗ありましたが。

2014年8月11日

キャッシング。最初は私には無縁だろうと思っていました。
ところが人生は、そんなに甘くはありません。お金が足りなくなってしまう時だってあります。

私の実家は田舎なので、デパートなんてありません。なので都会に出てきた時は、高層ビルや有名なデパートが沢山立ち並んでいて、凄くワクワクしました。
仕事が休みの日は、友人と一緒にデパートをはしごして洋服やバック、靴などをローンを組んで購入していました。

ローンを組むことはとても便利なのですが、ついついまだ大丈夫だからと、買いすぎてしまうのです。そしてついには、ローンの支払いに追われるようになってしまったのです。

生活費が足りなくなった時は、ATMでキャッシングをしていました。
借りた金額は、2~3万ほどで月々の返済額は2000円だったので、楽でした。最初はキャッシングはとても抵抗がありましたが、やってみると便利で助かります。月々の返済額が自分の負担にならない程度にするのが良いですね。